なにがなんでもくちマウス::五目釣り達成も
CALENDAR
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<< 2019年12月 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
<<次の記事  前の記事>>
五目釣り達成も
お刺身天国 前回のメッキのお刺身の美味しさが忘れられず,来月早々には台風と増税のダブルパンチが予想される週末となれば,今週が釣行の好機と言えよう.っということで今日も和歌山港に来てしまうのであった.天気は台風からの南風の影響もあり,芳しくないものの,レーダーの予想では,何とか土砂降りは避けられる模様.一応,雨河童を装備しながら今日もサビキを手返すのであった.現地に到着したのが11時過ぎであるが,仕掛け投入とほぼ同時にチャリコやメッキが掛かってくる.チャリコでお刺身にできそうなサイズはクーラー行となるが,なかなか良いサイズのチャリコが釣れない.こんな時は豆アジで時間潰しができるハズであるが,どうやら隣の家族に豆アジの大群が寄ってしまい,私の方は無反応である.そんな時ガツンと大きな当りと共に左右に走る味わったことのない感覚.何かなとそっと揚げてみると,両型のアイゴではないか!タモ入れしようか迷ったが2号ハリスだったので,まあ,何とかなるだろうとそっと抜いて何とかゲット.臭いと言われるアイゴだが,しっかり血抜きをすれば大丈夫に違いないということで,血抜き完了.そして,例の毒針をハサミで処理し,今日のおかずには十分な状態となった.夕方になり隣が撤収すると豆アジの大群がこちらに向かってくる.入れ食い状態で手返していると,これまたガツンと良い当り.慎重に揚げてみると25㎝ぐらいだろうか中々のサイズのアジが掛かっているではないか.しかも連続ヒットでこれまたお刺身分を確保しつつ今日はクーラー一杯となるのであった.途中で小鯖もかかってくるが味噌煮サイズで,これもまたGood!暗くなるとゴンズイの猛攻に遭うが毒針を回避し,リリースし,今日も無事に帰宅するのであった.美味しいと言われるゴンズイだが,まだ手を出すのは止めておこう.太刀魚を入れて五目釣りとしたかったのだが,周りでは1人のみと,今シーズンは終わりなのかな,っと思うぐらい電気ウキが無反応のようだ.結局,豆アジ大量,中アジ5匹,小鯖5匹,メッキ4匹,チャリコ4匹,アイゴ1匹とお持ち帰りとして5種をプチコンプリートすることができた.小鯖以外はお刺身して食べ比べと試みたが,う~ん,メッキが一番美味しいかな~アイゴは巷で言われているような臭みは全くないのであるが,何だろう,コクのない真鯛?臭みのないボラ?癖が全くない淡白で何とも言えない味であった.少し冷蔵庫で寝かせてみると身が絞まり旨味も出てくるが,個人的にはハラス周りの硬い触感が美味しいと感じた.磯ではよく捨てている人がいるようだが,決して捨てるような魚ではなく,普通のお持ち帰りの魚としては十分であると思う.まあ,アジの方が美味しいかな~っと言うことで次回はどこにしようか,増税後の状況を見ながら思案したいところである.

http://www.kuchimouth.x0.com/index.php?e=350 
comments (0) | trackback (0) | 釣果::和歌山市近郊 | by くちマウス |

COMMENT
※この記事に対するコメント受付は終了しました

  
TRACKBACK
※この記事のトラックバック受付は終了しました
<<次の記事  前の記事>>  ▲TOP▲
NEWS
PROFILE
total todayTODAY_COUNT
「いただきもの」欲しい方ClickHere

LINK
RANKING
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 釣りブログへ
CONTACT ME
MOBILE
携帯QRコード