なにがなんでもくちマウス::長潮との闘い
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<< 2019年11月 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
<<次の記事  前の記事>>
長潮との闘い
太刀魚のお刺身,2回分食べちゃってます ここのところ晴天が続いており,ほぼ無風の毎日となれば,もう海に向かうしかない.先日の爆釣の記憶が増幅されて,期待ばかりが高まっていく.気が付けばもう海に到着!今日は例のアイテムを試すべく,色々と仕掛けも変えてみることにした.3本針から2本に変更することで,逆に掛かりも良くなることが解り,完成度も日に日に向上している.明るいうちから今日も陣取り,セットアップは完了.あとはウキが沈むのを待つばかりである.早速,夕マズメで待望の当たり!ウキがじわーっと沈み,そのあとは行き良い良く走っていく.ちょっと早いと思ったが合わせてみると強い引き.指3本とまずますのサイズを幸先良くゲットすることに成功した.この調子で次もと思ったが,仕掛けを外す際に太刀魚が暴れてハリスが真っ二つである.ワイヤー以外に歯が当たれば,速攻でブチ切れるから恐ろしい.折角の地合いを仕掛けの再構築に時間を取られて逃してしまうも,周囲も釣れている様子はなく,何となくマッタリモードに突入の予感である.半月の長潮に加えてほぼ無風となれば,凪々で鏡のような水面が夜空を映し出している.そんなことを関している暇はないということで,誘いをかけるも全くの無反応.こういう時は仕方ない,きっと今日は駄目なんだろうな~っと思いつつ,普段の慌ただしい生活から離れたのんびりとした時間を楽しむしかない.数の少ない忘れたころにやってくる当たりもキープ率は高く,バラシは1度だけで,フラストレーションの溜まらない手返しで,終わってみれば4匹をゲットすることができた.太刀魚は全部お刺身にして,お皿一杯のテンコ盛りとなり,今週も暫くの間は食卓を賑わすことになるのであった.

http://www.kuchimouth.x0.com/index.php?e=336 
comments (0) | trackback (0) | 釣果::和歌山市近郊 | by くちマウス |

COMMENT
※この記事に対するコメント受付は終了しました

  
TRACKBACK
※この記事のトラックバック受付は終了しました
<<次の記事  前の記事>>  ▲TOP▲
NEWS
PROFILE
total todayTODAY_COUNT
「いただきもの」欲しい方ClickHere

LINK
RANKING
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 釣りブログへ
CONTACT ME
MOBILE
携帯QRコード