なにがなんでもくちマウス::2011年12月
CALENDAR
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<< 2011年12月 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
  
マルソーダの甘辛煮
ソーダ煮込み中少し盛り付けてみました
 釣れた大量のマルソーダであるが,料理方法を思案したところ,火を通した後の歯応えがなんとなくマグロに似ていることから,マグロの甘辛煮付けをそのままソーダでやってみてはどうかということで,正月用のお節の一品として作ることにしてみた.普通の鍋と圧力鍋とで比較してみたが,食感はあまり変わらない.捌くときに横着しているため小骨が時々あるので,圧力鍋で料理した方が骨まで食べられるので良いかもしれない.っということで,適当レシピ!

① 四角く切り身にしたソーダに,熱湯を掛けて湯通ししておく
(一気に白く濁った出汁と灰汁が出てくるが,これをやると臭みは少なくなる.魚臭さが好きな私にとっては,ちょっとやりたくないのであるが,まあ,万人受けするのは,きっと湯通しした方なのであろう.出汁は灰汁を濾した後に使っても良いと思う程,濃厚な出汁が得られるので,他の料理にも使えないかと思案中である.)
② 鍋に酒100 mL,醤油大さじ5杯を入れて一度,沸騰させる
③ 砂糖大さじ8杯(もっと入れてもいいかも),水100 mL,みりん大さじ3杯を入れる
④ 沸騰したところでソーダ1000 gを入れる(入れすぎました...500 gぐらいが丁度いいかも)
⑤ 圧力鍋で15分間煮込む
⑥ 自然減圧したら出来上がり!

実を言うと,12月28日に作ったのであるが,なかなか美味しく,明日にはもうなくなってしまいそうだ.フレーク状に解してから,ふりかけにして温かいご飯に乗せても美味しいのではないだろうか?マルソーダも赤身を除いてきちんと処理すれば美味しく頂けることが解ってきた.酢漬けにしても美味しいのだが,釣った後は,直ぐに血抜き,腹の処理を行い,血合いは落とすなどをやらないと,臭みやヒスタミン中毒を起こすのでお料理は自己責任で~
っということで,今年も色々とありがとうございました!

また,来年もよろしくお願いいたしますと同時に,皆さんも良い爆釣り年でありますように~


http://www.kuchimouth.x0.com/index.php?e=232 
comments (0) | trackback (0) | レシピ | by くちマウス |
クリスマス釣り~
ソーダを贅沢に捌いてみました 一段と寒くなって来たこの3連休だが,北風ともなれば,南向きへの追い風遠投ができる.3連休の中日ともなれば,もうあそこに行くしかない.ソーダがポツポツとあがっているとの情報から,煙樹へと妻とクリスマスデートと称して一緒に出かけるのであった.日の出前に現地に着くと,やはり人気の本の脇には数名ほどが集結しつつある.夏の台風による瓦礫が集められてあったが,あれから4ヶ月経ってもこの状態ともなれば,当時の被害は相当なものだったのであろう.今日も少し離れたところに陣取り,貸し切り状態で手返すのであるが,何せ遠投するとウキが見難い.挿餌との2本針で臨むのであるが,餌は殆ど無傷のまま戻ってくる.棚も色々と変えるが,カゴ釣りは寄せてナンボなので,両隣りとあまりに距離があると,ちょっと辛い状況である.それでも,この綺麗な海水の色を目の前に釣りができるのは幸せなことなのであろう.一人寂しく手返していると,あらら,やってしまったか?ウキがない...適当に合わせると何かが掛かっている様子.引きがイマイチだったので,ボラかな?っと思いつつ上がってきたのは小ぶりのマルソーダであった.早速,血抜きして捌いてビックリ!なんとアニサキスがたっぷりと入っているではないか!いつもであれば内臓のみに数匹見られるのだが,今回のは,ハラス部分にも突き刺さっている.これは,お刺身はちょっとやばいかな~その後は無反応の時間が過ぎていく.昼も過ぎるとオイヤン達が集結し始め,やっと撒餌バンドができる状況となった.こうなれば寄ってくるのは時間の問題?っということで,単発ではあるがソーダが掛かり始めてきた.一度,ソーダに走られて隣とお祭りしたが,まあ,飽きない程度にウキが消し込んでいく.血抜きした後に捌くと,どれもお腹の中はアニサキスが多く,今年はなんか様子がおかしい.そして,最大の不幸が訪れる...夕方も近くなってきたところで,最後の一投と力が入ったのか,横風が強かったので竿を少し捩じるように投げたのがいけなかったのか,なんと,2番の根元から高密度カーボンの折れる良い高音を聞いてしまった!っと同時に折れた竿が飛んでいく...こんな終わり方をするとは,う~ん,でも折れてしまったものは仕方ない.どうやって直そう考えつつ,渋々後片付けをするのであった.私が下手なだけなのだが,竿が折れてもあまりゲンナリしなくなっている自分が恐ろしい.竿の号数を上げて,ランクを落とそうかな~っと少し釣りのスタイルも変えなければならないだろう~っと,修理編に続く...(#2交換なら1万2000円...安い竿,買えちゃうね)結局,マルソーダばかり7匹を釣り上げ,帰宅するのであった.ソーダを今回は甘辛煮にしてみるとにしてブロックに全部捌いてみました(凄い量です~1.5kg也).

http://www.kuchimouth.x0.com/index.php?e=231 
comments (5) | trackback (0) | 釣果::中紀 | by くちマウス |
大阪湾で小アジ爆釣
大阪湾某所です,意外とゴミが少ないです 12月らしく,すっかり寒くなって巷では風邪を引いている人もちらほらと見かけるのであるが,まさか私がかかってしまうとは思いもよらず,数日で治るだろうと甘く見ていたのが仇となり,週末になっても治る気配はない.っということで釣行はお預けっと言うことになり,起きてみれば朝の10時...すっかり眠ってしまったのであるが,こんな日に限って大阪湾は凪状態.ああ,きっと釣れているんだろうな~っと妄想しつつも,鳴尾浜までいってもな~っということだったのだが,やはり欲求には勝てずに,妻と一緒に大阪北港方面に見学に行くことにした.以前は北港ヨットハーバー付近で,キビレやハネなどを良く釣っていたのだが,最近では淀川も大阪湾もだいぶ綺麗になっているようだ.早速,釣っていた場所を見学に行くが結構人がいるではないか!しかも,何かが釣れている!近寄って見ると,15~20cm位の小アジがほぼ入れ食い状態である.30cmオーバーのチヌの回遊姿も見えるほど水も澄んでいて,鳴尾浜とは大違いである.ぱっと見は和歌山港よりも綺麗なんじゃないかな?っと思うほど透明度は高く,ここのアジであれば十分食べても大丈夫なのかな~?型も良いし,美味しそうだなーっと思いつつ,次の釣り場へと足を運ぶのである.ここでも,水質はだいぶ改善されているようで,同じようにアジが入れ食い状態である.本命のチヌは上がっていないようだが,週末のちょっとした時間でこれだけ釣れれば満足だろう.道具は用意していなかったので見学のみであったが,10匹ぐらい釣って食べて味を確かめたいというのもある.体調が良ければ明日にでも実釣っと臨みたいところである.残念なことに,ここでもゴミは多いのであるが,帰り際には堤防でゴミ拾いしているオイヤンもいて,以前に比較したら色々と随分改善したなーっと感じ,近々行ってしまうと思う.

http://www.kuchimouth.x0.com/index.php?e=230 
comments (2) | trackback (0) | 釣果::その他 | by くちマウス |
鳴尾浜付近の太刀魚?
鳴尾浜付近です波止はいい感じです
 和歌山まで釣行できない週末にちょっと近所でっと思い,大阪湾を色々と見学してみるも,海の色にゲンナリして帰宅するのであるが,タチウオが釣れているとなれば,夜だし水の色は関係ない?っということで,鳴尾浜の釣り公園から伸びている堤防で,結構な人が釣りを楽しんでいるではないか!どうやって行くのかな?っと思いつつ,近寄って見ると,どうやら,関係者以外,立ち入り禁止の模様...関係者って微妙な表現だな~(清掃したらOKとか?無理過ぎ?)っと思いつつ,ちょっと見学することにした.埠頭近辺では,車を横付けでき,サビキでアジ,イワシを狙っているファミリーやサヨリ狙いのオイヤン,タチウオ狙いの常連さんっといった感じであった.サヨリを捌いているオイヤンに色々聞きたかったのだが,なんとも返事がない...話しかけるなオーラが出ている人が結構多く,ここの人達は,あまり情報交換をしないように見える.先端に伸びる波止でもみんな自分の釣りに集中している感じで,うーん,結構バラバラで波長を合わせるのが大変そう...夜になればタチウオのみになるかな?それでも,ルアー,テンヤ,ウキ釣り,飛ばしサビキ,ぶっ込みと,この状況でお祭りを回避しながら釣りをするには,かなりの腕が必要なようだが,意外にもお祭りをしている人は少ない,みんな上手いな~.また,干潮にもかかわらず,潮位が高く60cm位だったろうか?満潮になったら波を相当被るのではないだろうか?っというか,水没するんじゃないかな~肝心の水の色は河口に近いせいか少しは綺麗な感じであった.夜にもう一度,見学に行きたいものだが,ここで釣りをすることがあるのかな~っと思いつつ帰宅するのであった.でも,なんか見学しに行ってしまうんですよね~

http://www.kuchimouth.x0.com/index.php?e=229 
comments (0) | trackback (0) | 釣果::その他 | by くちマウス |
    ▲TOP▲
NEWS
PROFILE
total todayTODAY_COUNT
「いただきもの」欲しい方ClickHere

LINK
RANKING
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 釣りブログへ
CONTACT ME
MOBILE
携帯QRコード