なにがなんでもくちマウス::2010年03月
CALENDAR
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<< 2010年03月 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
  
なんとかリベンジ?
久々のアジくん このところ釣果が上がらず朗報を発信していない,3月も末だというのに大寒波が到来して,気温もぐっと低下するとのことであったが,ここはめげずに梅干し持参でリベンジを図るしかないということで,有力なアジの回遊情報が濃い雑賀崎に行ってみることにした.夜10時過ぎに到着し,早速サビキを投じると,いつもであれば全く当たりがないものの,今日は状況が異なり,幸先良く当たりのあるスタートである.15~20cmと型は小さいものの前半だけで10匹はゲットしただろうか,午前0時を過ぎた辺りから全く当たりもなくなり,少し仮眠となったのだが,とにかく寒く,うたたね状態のまま辺りも騒がしくなり,気が付けば朝5時30分と後半戦に移行するのであった.後半戦もサビキに15分に1匹とコンスタントに掛かってくる.しかし,日の出とともにアジも遠のき,天秤カゴをチョイ投げで釣れ出したため,私も見様見真似でオイヤン仕掛けを速攻で作り(ハリスは短い[60 cmぐらいの2本針に挿餌]方がいいです),投じてみるとこれがビンゴ!ウキスポンを見ながらの楽しい釣りとなった.後半も10匹ぐらいゲットしただろうか,梅干しと釣果はやはり関係がなさそうで,終わってみればアジ23匹のお持ち帰りとなった.外道はフグ,スズメダイ,超小イワシ,超小サバと当りはあるので,退屈しないのであったが,もう少し型が大きいと嬉しいかなー?でも,贅沢は言えないですね.今日はこれで良しとし,11時に納竿となった.帰り万トンを覗いてみたが,数は少ないもも,良型があがっていた.水質がイマイチなので,お刺身では躊躇するかもしれないが,底の方は水軒同様に綺麗という噂である.25cm前後のコハダ(ママカリ)も釣れており,酢で〆る系であれば,問題なく持ち帰りとなるのではないであろうか?お持ち帰りのアジは全て南蛮漬けにして今日も大変美味しく頂きました!次も雑賀崎かなー?

http://www.kuchimouth.x0.com/index.php?e=160 
comments (14) | trackback (0) | 釣果::和歌山市近郊 | by くちマウス |
和歌山で大物ゲット?
ボラ君(1匹目)アジ君(1匹目)
 金曜日の玉砕記憶が冷めやらぬ中,連休最終日の朝,目覚めてみれば8時30分,気温も低く釣れる予感は全くと言っていいほどない.しかも,○ウズの定番と言われている梅干しを朝食から食べてしまい,験担ぎもここまでか?どうせ釣れぬなら気が楽ということで,天気も良いことだし,ドライブ気分で妻と和歌山周辺に出かけることにした.餌を少しだけ購入し,まずは青岸を覗いてみる.20人ぐらいはいただろうか,それでも釣れている様子はない.続いて万トンに行ったのだが,祝日ということもあり閉門している.3人ほどアジを狙っているものの,ここでも釣れている様子はない.どこも水質が悪いので,結局,雑賀崎に行き,サビキでアジを狙うことにした.14時前から開始するも,当りは一向にない.堤防ではコンスタントに20cm前後のアジをゲットしているようだが,内側にはなかなか回遊してこないようで,アジを釣り上げている人の姿を目にしない.早々に飽きたのか妻は車内で爆睡となったのだが,決まってといい程,こういう時に限って大きな当たりがある.ドラグを緩めて数分の魚とのやり取りも,なんとも雑な引きである.タモが欲しいところで隣の家族連れに助けてもらい,なんとかボラをゲットすることができた.姿は青く綺麗だったので,食べられないことはなかったのだが,周りに聞いても受け取り手がなく,ここはリリースすることにした.10分もしないうちに,また大きな当たりがあり,これまたボラがヒット.今度のも青く美味しそうな体つきである.こっちの方は欲しいと言ってきた人がいたので,引き取ってもらったのだが,続いて3匹目もヒット!なんともボラばかりである.しかも,大きく手ごたえ十分.3匹とも隣の家族にタモ入れしてもらい,ホント助かりました(ありがとうございます).3匹目はデカ過ぎて黄色み帯びた体つきで(60㎝ぐらいかな~),こちらはまずそうだったので,引き取り手もなくリリースとなった.その後は,アジを2匹釣り,明日は仕事ということもあり17時に納竿となった.2匹だけだったのでアジは隣のオイヤンにあげて,お持ち帰りはなかったのだが,久しぶりに大きな引きを楽しむことができた.梅干しのジンクスも覆った結果となり,次回からは紀州梅のおにぎりも視野に入れての釣行になりそうだ.

http://www.kuchimouth.x0.com/index.php?e=158 
comments (6) | trackback (0) | 釣果::和歌山市近郊 | by くちマウス |
和歌山釣り巡りも...
今日は会社をサボって5年も使ったカーバッテリーが弱ってきたので,ここは最大容量と言われているパナソニックのカオスに取り替え作業となった.まだ使えたのだが,釣り用に転用しようと思い,早々の交換とした.心も車もボルテージが上がってきたところで,ちょっとドライブでもっと言うわけにもいかず,結局,またまた,日高港に来るのであった.気温は11℃と3月の日中にしては寒いだろうか,海水温も随分下がってしまったようだ.そんな状況では,釣り人も少なく,3,4人程度である.サビキを投じても,掛かるのはフグ,小さいガシラぐらいで,狙いのアジは全く掛かってこない.偵察のオイヤンと話しながらの釣りであるが,太刀魚も朝方,少し釣れる程度で竿頭でも2,3本だそうだ.5月になれば,アジがまたやって来るとのことであった.ここは諦め,アジが釣れているとう噂の雑賀崎を覗いて見ることにした.稚魚がボイルしているものの捕食魚が回遊している様子はなく,こちらでもアジの反応はない.釣れてくるのは小鰯とフグばかりで,ドンドン心が折れていく.先日のオイヤンからの情報では万トンで良型のアジが釣れているとのことであったが,万トンは開門が7時~17時らしく,夜中に様子を伺うと釣り人が誰もいない.水軒でもルアーが1人いるぐらいで,とにかく魚も釣り人もいない状況である.青岸でも車が1台となんとも寂しい状況である.雑賀崎に再び戻るもやはり小鰯,フグばかりで,クラゲも湧き出し思うように釣りができない.気分的に体調も段々悪くなってきて,眠気も増したところで,早々の納竿となった.毎年のことではあるものの,GWが明けるまでは,釣りものに困る.ありがたいことに和歌山のオイヤンから不定期に連絡は入るものの,1週間も過ぎれば状況は一転する.これがまた釣りの面白いところなのであろう.次回はオイヤンとのコラボでなんとか釣果に繋げたいものである.っということで,今日も写真なしのお持ち帰りなしという結果となった...(以下,言い訳...それでも,良型フグ5匹,小ガシラ20匹ぐらい,小鰯3匹は,釣れたけどね...)

http://www.kuchimouth.x0.com/index.php?e=157 
comments (6) | trackback (0) | 釣果::和歌山市近郊 | by くちマウス |
長いぞ!日高港
 なにかと都合が悪く,仕掛け作りの週末であったが,今週は気候も暖かいという予報であったので久しぶりに?(と言っても3週間ぶり)日高港の様子を見ることにした.例のごとく会社を早々に切り上げ,夜10時に現地に到着するも,砂利運搬船は停泊していないものの人がいない.南風で気温も高く絶好のコンディションである.早速,サビキを投じてみるも無反応...ガシラ狙いのキビナゴは餌取り(多分,フグ)にやられるものの本命のガシラは掛かってこない.朝3時過ぎにオイヤンが数名やってきたが,ウキ釣りで太刀魚狙いである.前日は餌釣りで1,2本ということで,どうやら群れはどこかに行ってしまったらしい.そんな中,ガシラ仕掛けに怪しい当たりがあり,フックオンした後,強烈に引きこまれる.やり取りに苦戦し,結局ばらしたものの,仕掛けを回収すると,4号ハリスは切れていなくて,チヌ針が伸びているではないか!こいつはデカイに違いない!ということで,正体を明かすべく,再度挑戦するが,当りがあるものの,なかなか針に乗ってこない.早合わせは禁物ということで,十分飲ませてから,合わせると,引きは強いが,時折抵抗がなくなる,嫌な予感である.予想通りに上がってきたのは,丸々太った黒アナゴであった.その後も黒アナゴとなんとも長いもの続きである.極めつけは1.5mぐらいのダイナンウミヘビを釣り上げ,テンションはかなり下がってしまう.知らなかったのだが,犬歯が大きく噛まれると大怪我になるらしい(前回も気にせず針を外したが...知らないって怖い).朝も5時を過ぎると砂利船がやってきて,場所を移動しなくてはならなくなった.明るくなっても,アジも太刀魚も全くの無反応である.オイヤン達も諦めて帰宅していき,残りは数名である.ここでもオイヤンと話しながらのノンビリした釣りであったが,小さいガシラでも釣るか,とオイヤンが言い出し,サビキでガシラ狙い.小さいのだが丸揚げで美味しいらしい.私は小さいのは,いらなかったので,オイヤンに全部あげたのだが,これが良く釣れる.15cm前後を20匹ぐらいは釣っただろうか,そこそこ楽しめたのかな?カワベーカリーの開店(朝9時)まで時間をつぶし,結局,黒アナゴ2,ダイナンウミヘビ1,小ガシラ20ぐらいで魚のお持ち帰りは0となった.帰りに市場で,はるみ,デコポン,イチゴ,梅干しを購入し,今日も1日無事に楽しめました.例年であれば,3月までアジが釣れるのだが,もう終わってしまったらしい.煙樹もチヌ,グレ(1,2匹程度)ぐらいしか上がっておらず,御坊近辺は6月ぐらいまで釣りものは,なさそうだ.っということで次はどこに行こうかなー?(写真なしゴメン...伸びた針ならあるけど...)

http://www.kuchimouth.x0.com/index.php?e=156 
comments (8) | trackback (0) | 釣果::中紀 | by くちマウス |
    ▲TOP▲
NEWS
PROFILE
total todayTODAY_COUNT
「いただきもの」欲しい方ClickHere

LINK
RANKING
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 釣りブログへ
CONTACT ME
MOBILE
携帯QRコード